ロゴ
HOME>コメント>ゲームプログラマーになるには目標を設定した勉学が必須

ゲームプログラマーになるには目標を設定した勉学が必須

ゲーム機

ゲームクリエイターの一端を担うゲームプログラマーになるためには、プログラミング言語の勉強やIT系資格の取得が必須です。自分に足りないスキルを補うためにスクールへ進学するのも良策です。

みんなの声

専門学校なら知識も技術も学べます![10代/男性]

ゲームが大好きで将来はゲームプログラマーになりたいと小さな頃から考えていました。周りからは少し珍しがられたこともあり、どうやって学んでいき就職口はどんなところがあるのかも、あまりわかっていませんでした。そんな中で専門学校ならプロから学んでいくことができるし、安心できるかなと考え入学しました。知識や技術をきちんと教えてもらえて、独学とは全くことなり効率的に学んでいくことができたので良かったです。ゲームプログラマーになるにはどうしたら良いのかという、就職のために役立つことや資格の取得など、疑問や悩みもしっかり相談することができるし、楽しくてよりゲームの世界に魅了されていけて、奥が深い世界だなと感じることができました。

資格も取れるので就職も安心ですね[20代/男性]

昔とは違いゲームプログラマーは人気もあり身近な職業の一つになりつつあることから、競争率も高い世界だなと悩んでいました。ゲームプログラマーになるには、独学で学んでいては周りに負けてしまうと感じ専門学校に入ることを決心しました。専門的な知識や技術を基本から学んでいけて、自分自身でも身について言っていると実感することができて楽しかったです。もちろん資格を取得するためのサポート体制も整っていて、悩んだ時にはアドバイスもしてもらえるのでありがたいと感じました。専門学校に入学したことで、ゲームプログラマーになりたいなら、プロから学ぶのが最も近道な方法になることは確かだなと身をもって実感することができました。